作家紹介

一関 恵美 Ichinoseki Emi  (墨画 India ink drawing)

略歴

宮城県仙台市在住、墨画作家
1998年
墨画家・山﨑順子氏に師事
生涯学習指導員として小学校や障害者福祉施設、社会学級等で墨画指導

個 展など

2004年
初の個展を開催、以後銀座、仙台をはじめ宮城県内外で展示
2009年
『勝山』、『山和酒造』の日本酒瓶ラベルをデザインオーダーメイド墨画
『浦霞』『ニッカウヰスキー』にてマイラベルを描こう!ワークショップ開催
シャツなど衣服やショップバックなど、独自の発想でジャンルを問わず墨の世界を展開
2011年
ピアニストなど音楽家やクラブDJ他、幅広いジャンルと墨画のコラボデモンストレーション
仙台市内寺院や塩釜神社・旧亀井邸で掛け軸展示
山梨県山中湖ログにて個展
「鐘崎ギャラリー」「ギャラリーそあとの庭」個展
ウェディングドレスや着物等に墨画を描き、オリジナルオーダーメイド受注を手がける
2012年
インテリアショップにて墨画扇子展、富士宮市にて個展・ワークショップ・講演
レストラン「びすた~り」にて個展
2013年
「パリ・ジャパンエキスポ2013」へ墨画アーティストとして抜擢
仙台三越「東北復興市」出展
2014年
2月 仙台三越「みやぎの力・アート&クラフトフェア」出展
11月 「地域の力 ニッポン市 in 仙台三越」詳細
2015年
2月27日(金)~3月3日(火)
塩竈ひなめぐり」塩竈神社旧亀井邸にて
「ひなめぐり」掛軸展示&墨画ワークショップ
「浦霞」会場での展示もあり(こちらはライブ時のみ公開)
3月18日〜22日
「第二回みやぎの力アート&クラフトフェア」出展 仙台三越7階ホールにて
5月5日〜10日
個展 晩翠画廊にて

ホームページ

Emi Ichinoseki
http://sumi-emi.com

主な作品

手ぬぐい
暖簾

↑このページの先頭へ