にじいろぱれっと

5月25日岩手県大槌町/講師育成講座ステップ①「針を使わないお買い物バッグ作り」

5月25日10:00~16:00
場所:(旧)上田医院サロン
指導:千田教子(布小物・パッチワーク作家)
サポートSOAT:藤原久美子、渡邊廣一
協力:NPO法人つどい
布端材提供:株式会社アクタス

受講者10名
9:00~10:00  準備作業 打ち合わせ
10:00~12:00 講座の流れと全体説明
          材料と製図の作り方説明。製図実践
12:00~13:00 休憩
13:00~15:00 お買い物バッグ作り実践
          感想、質疑
15:00~16:00 裂き織り体験

資料に添って説明しながら講座を行った。
午前中は、講座の説明や製図の作り方製図を実際に方眼紙に製図をして各自1枚づつ型紙を作った。
IMG_0001IMG_0002IMG_0026
午後は、お買い物バッグの作り方の実践を行った。
持ち手の付け方の手順を図解にした資料を基に布を見せながらボンドを付ける位置を説明。
IMG_0053_RIMG_0061IMG_0059_R
ボンドの塗り方、アイロンの使い方など注意事項を少し大げさにアピール。ボンドの塗りすぎを防いだことにより作業も順調に進み全員が時間内に終わることが出来た。
IMG_0096DSC_1217DSC_1219
裂き織り体験は、次回「裂き織りの活用」開催の為に開催。初めて参加者もいて糸のかけ方、裂き織りの終わり方の確認をした。
IMG_0106IMG_0104
振り返り・感想:
布の重なりが厚い箇所のアイロンのあてる時間を少し長く工夫したことでしっかり仕上げることが出来た。
・午前中の製図は難しかったが、午後の実践は楽しかった。
・実際に利用できるバッグが完成してよかった。
・失敗してもいいと言われたので、しっかりと間違ったが出来上がって良かった。

↑このページの先頭へ