そあと企画・関連情報

SOAT×六郷保育園企画 第三回作品展示のご案内

SOAT×六郷保育園企画について
 SOATは、令和3年4月1日開園の六郷保育園とのコラボレーション企画として、作家支援の場を六郷保育園内に設定しました。作家の作品展示を通して六郷保育園のサブコンセプトである「子どものための小さな美術館」を実現しています。

・作家uwabami/ウワバミについて
uwabami ウワバミプロフィール

・展示期間
 8月1日(日)~10月1日(金)

<展示作品紹介>

・保育園からの感想
 色使いがきれいで子どもが喜びそうです。大きい絵は不思議な感じがしますが、水槽の魚の上の壁に掛かっている赤い絵が魚に似ているのもいいですね。描き下ろしの水彩画は大人が見ても感動します。繊細な筆の跡やぼかした跡もはっきり見えてすごいですね。
※8月1日展示期間中園の利用者家族と地域の方を対象としたコロナ禍のため小規模内覧会を開催。(次回8/22日予定)

見学者の声
子ども>「あ、大好きなバスだね~。」
お母さん>「こっちは何だろうね?」
「明るい色ですてき。」「やっぱり生の絵は違いますね。」

↑このページの先頭へ